【福岡】ドライフラワーの教室やカフェ、販売店などを紹介


スポンサーリンク

 

本記事では、福岡にある教室・ワークショップやカフェ、販売店などを紹介しています。

 

教室・ワークショップ

Moom’s Garden

ドライフラワーを使ったアクセサリーを作ってみたい方には、Moom’s Gardenがオススメです。

 

レジンで作るドライフラワーのハンドメイド作品はとても可愛らしく、世界でひとつだけのアクセサリーとして愛着がわきます。

 

作ることができるアクセサリーは、ネックレスやブローチ、ヘアピンやピアスなど多岐にわたります。

 

バラのドライフラワーを中心に使っていますが、自分で手作りしたドライフラワーを持ち込んでアクセサリーを作製することもできます。

 

 

Moom’s Garden

 

Costmary

福岡市東区のドライフラワーアトリエ”Costmary“では、ウェディングブーケやプレゼント用のアレンジメントなどをオーダー制で作製しています。

 

こちらでは、月に1回程度で1dayレッスンを開催しています。

 

ナチュラルな風合いのドライフラワーを使って、リースやキャンドルアレンジ、ブローチなどを作製することができます。

 

1dayレッスンでは1回当たり3時間かけて作製することができ、シックで上品なアレンジメントが仕上がると好評です。

 

Costmary

 

HANA HARE

HANA HAREは、プリザーブドフラワーやアーティフィシャルフラワーを使ったアレンジメントなどを、オーダーメイドで作製しているお店です。

 

こちらでは、ドライフラワーを使ったハーバリウムを作る1dayレッスンを開催しています。

 

ハーバリウムに使うお花は店頭で選ぶことができるので、自分好みの作品に仕上げることができます。

 

ハーバリウムのキットセットを紹介!

 

HANA HARE

 


スポンサーリンク

 

カフェ

カフェヒラコンシェクラシック

インスタ映えするカフェとして福岡で有名なのが、カフェヒラコンシェクラシックです。

 

警固にある隠れ家カフェと言われるこちらのお店は、ドライフラワーを用いたアンティークでクラシックな内装が魅力です。

 

天井からはドライフラワーの束が大量に吊るされており、幻想的な雰囲気を楽しむことができます。

 

おしゃれな雰囲気だけでなく、お食事もとても美味しく、本格的なイタリアンをいただけることで評判です。

 

カフェヒラコンシェクラシック

 

OYATUYA.U

桜坂にある”OYATUYA.U”は、ガトーショコラが評判のカフェです。

 

人気のガトーショコラは、定番のチョコ、あんこ、抹茶に加えて、ほうじ茶バージョンが登場することもあります。

 

ガトーショコラ目当てのお客さんが多く、閉店時間前に売り切れてしまうこともしばしばです。

 

シンプルなおしゃれ感が漂う店内には、ドライフラワーがさりげなくディスプレイされています。

 

ウッディな家具とドライフラワーが温もりを感じさせてくれる、居心地の良いお店です。

 

OYATUYA.U

 


スポンサーリンク

 

販売店・専門店

cote jardin(コテ ジャルダン)

cote jardinは、贈り物や日常使いできるような作品が並ぶドライフラワー専門店です。

 

天然色を活かした淡い色のものから鮮やかに染色したものまで、様々なドライフラワーを取り揃えられています。

 

部屋の雰囲気に合わせたインテリアや、プレゼントを贈る相手に合わせて、お花やアレンジを選びやすいのがポイントです。

 

cote jardin

 

丸幸

花材の総合専門店である丸幸は、アーティフィシャルフラワーなどの花材や、資材の品揃えがとても豊富です。

 

博多区にある店舗の2階には、ドライフラワーを専門とするコーナーがあります。

 

季節の花のドライフラワーから木の実や枝ものまで、幅広い種類から購入することができます。

 

また、ガラス瓶やコンポートなどの入れ物、リボン・ラッピング材なども数多く揃っています。

 

ドライフラワーを使ったグッズ作りが好きな方にぜひ訪れていただきたいお店です。

 

丸幸

 

Cobito no ie

北九州市にある”cobito no ie”は、雑貨とお花を取り扱うお店です。

 

こちらのお店では、生花から手作りしたドライフラワーを安い値段で販売しており、一本単位から購入可能です。

 

また、ドライフラワーで作ったリースなどの雑貨類も数多く取り揃えられています。

 

お店の出張イベントとして、ドライフラワーを使ったクラフトの体験レッスンも開催しています。

 

Cobito no ie

 

【ドライフラワーとは】種類や意味、作り方、寿命、虫除け方法などを紹介!

 


 

 
スポンサーリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です