【ハーバリウムの花材】通販や店舗で買える花(ドライフラワー、造花など)


スポンサーリンク

 

ハーバリウムの材料として重要なのが花材です。

 

花材の種類は様々で、花だけでもドライフラワー、造花、プリザーブドフラワー、生花というように色々です。

 

ハーバリウム初心者の方は、まずはどのような花材があるのか把握しておくとハーバリウム作りのイメージが湧きやすくなりますよ!

 

本記事では、花材の種類や特徴販売店などを紹介しています。

 

【ハーバリウムの通信講座】オススメはこれ!!資格を通信で取得する!

 

花材の種類

ここでは、ハーバリウム作りに使われる基本的な花材を紹介しています。

 

◆ドライフラワー

 

 

 

 

生花を乾燥させて作るドライフラワーは、上品で落ち着いた印象のハーバリウムを作るのに向いています。

 

花材の中でも安価であることが多いのです。

 

ドライフラワーといえば、色が褪せている、地味というイメージがある方もおられるかもしれませんが、最近では程よい発色の商品も販売されています。

 

通常であれば数か月で寿命を迎えるドライフラワーですが、ハーバリウムにすることによって寿命が延びるでしょう。

 

 

造花

 

 

造花はプラスチックなどで作られた人工的な花です。

 

インテリア雑貨としても人気があるので、様々なお店で取り扱いがあることや、100均でも買えることが特徴です。

 

生花ほどの新鮮さはありませんが、劣化しにくいためハーバリウムの花材に適しています。

 

プリザーブドフラワー

 

 

生花を専用の液で脱水・脱色→着色して作るプリザーブドフラワーは、生花のような新鮮で生き生きとした状態を長期間(数年)楽しむことができます。

 

完成品を購入するのもいいですが、プレゼントで貰った生花の一部をプリザーブドフラワーにして、ハーバリウムにするというのもオススメです。

 

ちなみに購入する場合には、数千円以上するものがほとんどなので、花材の中ではお高めになります。

 

生花

新鮮で自然な美しさのある生花ですが、残念ながらハーバリウムには適していません。

 

生花は水分を含んでいるため、カビが発生したり腐ってしまうからです。

 

ハーバリウムにしたい生花がある場合には、ドライフラワーにするか、プリザーブドフラワーにするかになるでしょう。

 

バラが人気

 

 

ハーバリウムの花材として紫陽花やかすみ草が人気ですが、バラはさらに大人気です。

 

バラはカラーバリエーション豊富なので、お部屋のアクセントには赤、可愛らしいインテリア雑貨にするにはピンク、上品でシックな印象にするには青など色で楽しむことができます。

 

また、一輪だけでも映えるところも良いポイントです。

 

バラは、ドライフラワー・プリザーブドフラワー・造花と様々な種類で販売されているので、見た目や質感で選んだり、予算に合わせて選択することができます。

 

植物

◆観葉植物(造花)

 

 

花材として重宝するのが、造花の観葉植物やガーランドです。

 

一つ持っておくと、瓶のサイズに合わせて切って使用できるのがよいところです。

 

特徴のあるユーカリやエアプランツがオススメです。

 

◆クローバー(造花)

 

クローバーの造花も、ハーバリウムのグリーン要素にオススメです。

 

さりげない可愛らしさを醸し出してくれます。

 

 

◆実(造り物)

 

 

お花や植物の他にも、実(造り物)が花材として使えます。

 

画像は本物のオリーブの実ですが、100均など販売されているオリーブの実は本物以上に本物っぽい質感があり、いい味を出してくれます。

 

オリーブの実以外にも、ラズベリーなど明るいものもいいですね。

 

おすすめの花材

引用:IKEA DOFTA

 

格安で手に入る花材としてオススメなのがポプリ(ドライタイプ)です。

 

同系色のセットや様々な色合いのセットなどが販売されています。

 

ちなみに画像の商品はIKEAで¥99で販売されています(2017/11現在)。また、100均などでも様々なポプリが売られているのでぜひチェックしてみてください。

 

安いだけでなく実用性がとても高いです。

 

ハーバリウムの材料や販売店(通販、店舗)を紹介!おしゃれなライトも!

 


スポンサーリンク

 

販売されているお店

 

通販

◆amazon(アマゾン)

 

 

◆はなどんや

様々な花材の取り扱いがある日本最大級の花材専門店です。

 

花材から、その他ハーバリウムの材料を全て揃えることができます。

 

はなどんや

 

店舗

直接お店で購入する場合には、東京堂など花材の専門店だけでなく、IKEAや100円ショップ、ニトリなどもぜひチェックしてみてください。

 

造花やドライフラワー(ポプリなど)はインテリア雑貨の取り扱いがあるお店でも購入できますよ!

 

ハーバリウムの専用オイル(液体)や代用品(ベビーオイルなど)を紹介!

 


スポンサーリンク

 

セット(キット)もオススメ

ここまで花材や、花材の購入できるお店を紹介してきましたが、ハーバリウム作りが初めてという方にとっては選び方がいまいち分からなかったりしますよね。

 

そこでオススメなのが、花材を含めてハーバリウムに必要な材料が全ては入ったキットです。

 

作り方の説明書も付いていることが多いので、初めての方にも優しいです。

 

これから始めるという方はぜひチェックしてみてください

ハーバリウムのキットセットを紹介!通販(Amazon、楽天)のオススメ品

 

ハーバリウムの瓶の販売店や、容器(電球、ハート、丸など)、消毒方法を紹介

 

まとめ

 

〇花材は大きく分けて、花、植物、実がある

 

〇ハーバリウムに適しているのは造花やドライフラワー、プリザーブドフラワー

 

〇生花はNG

 

〇花材を購入する場合には、専門店だけでなくIKEAや100均などもオススメ

 

【ハーバリウムの通信講座】オススメはこれ!!資格を通信で取得する!

 

「ハーバリウム」に関する記事のまとめはこちら

 


 

 
スポンサーリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です